無料土地診断受付中【東京23区限定】

楽器可防音マンションを建てませんか?
ツナガルデザイン株式会社では、防音マンションの企画~設計~建築~管理~入居者募集までワンストップでオーナー様をサポートさせて頂きます。

ツナガルデザインではただいま「無料土地診断」受付中!
①マンション用地購入・建設・資金調達(ファイナンス)等に関する個別相談
②どの程度の規模のマンションが建設出来るか(最大容積率消化)ボリュームチェック
③楽器可防音賃貸マンション等のコンセプト企画立案

④新築した場合の賃料収入シミュレーション
⑤建築工事の概算見積もり
無料(注で行います。

※①~⑤を受けて頂き、
【A.建設しないと判断された場合】

土地オーナーさまが建設をしないと判断された場合、弊社に対する費用は一切発生しません。
注)土地の測量図をお持ちでない場合は、ボリュームチェックのために測量(現況測量・真北測量・高低測量)が必要になる場合があります。測量を発注された場合に、測量会社に対する測量費実費(20万円程度)はオーナーさまのご負担となります。


【B.建設すると判断された場合】
事業企画~設計~建築~入居者募集までの流れ

(1)ツナガルデザインとコンサルティング業務委託契約を締結して頂きます。

ツナガルデザインでは、お客さまの建築計画を入口から出口まで全てをサポートさせて頂くために、PM(プロジェクトマネジメント)とCM(コンストラクションマネジメント)を併せたコンサルティング業務を行います。業務委託料につきましては、お問い合わせ下さい。

 PM:プロジェクトマネジメント
①防音マンションの企画
 事業収支シミュレーション(利回り・キャッシュフローの算定)
②資金調達サポート 金利等の貸付条件の良い金融機関のご紹介・金融機関に提出する事業計画書の作成
③プロジェクトの総合工程管理 事業企画~設計~建築~最適な入居者募集時期までのスケジュール管理
④権利関係解決支援 借地権の場合における土地所有権(底地)買い取り交渉等(仲介手数料別途)
⑤建て替え支援 既存建物の入居者立退きノウハウの提供(弁護士紹介等)・解体工事会社の選定
➅越境解消支援 敷地の塀等の越境問題解消のための土地家屋調査士等の紹介
⑦リーシング  賃貸管理パートナー選定。城南エリアはツナガルデザインが賃貸管理を受託可能(管理料別途)。入居者募集のための建物配置図・間取り図・アクセスマップ・外観パース・内観パース等の作成。

 CM:コンストラクションマネジメント

①防音構造・設備に関する品質管理
 ツナガルデザイン社内の一級建築士・一級施工管理技士による施工管理
②相見積りの実施 複数の建設会社に同じ条件で見積書を提出してもらい、価格や諸条件を比較 

③パートナーの決定 仕様チェック・見積もり比較により建設会社の決定

④第三者機関による試験 遮音性能試験等の実施・試験結果報告

(2)ツナガルデザインまたは弊社指定会社と、設計および設計監理契約を締結して頂きます。
(3)弊社指定会社と建築請負契約を締結して頂きます。
(4)ツナガルデザインまたは弊社指定会社と、建物管理委託契約を締結して頂きます。

特許取得ロゴ

サウンドプルーフプロ®の防音性能は、集合住宅において世界最高水準のDr-95(注を達成しました。
注)サウンドプルーフプロ蒲田(一部住戸)の洋室(防音室)における隣戸間の遮音性能。第三者機関による遮音性能試験済み。



新築一棟防音マンションの設計・建築実績


【土地オーナーさまへ】
国内1000万人以上の楽器演奏者が求めている24時間楽器演奏可能な良質な防音マンションが、本来あるべきエリアに圧倒的に不足しているのが現状です。他社が追随出来ない圧倒的な遮音性能による差別化戦略によって、将来にわたって安心して高い稼働率が見込める楽器可賃貸マンション経営を私達ツナガルグループと一緒に始めてみませんか?

2015年1月からは相続税が強化され、今後は次世代への資産承継や維持がさらに困難になって行く事が予想されます。
投資回収期間の長い賃貸経営では、収入=賃料×稼働率で決まります。賃料の下落や稼働率の低下は収益率(利回り)の低下につながり、結果として大幅な資産価値の低下をもたらします。

例えば今後30年間で賃料が現在の7割に、稼働率が7割に低下した場合は収益還元法に基づく資産価値は現在の50%以下に低下してしまいます。
楽器可防音マンションはこれらの問題を解決する事が出来ます。

楽器可防音賃貸マンションは一般のマンションに比べて築年数経過による賃料の下落率が緩やか(統計データでは30年で1割程度の賃料下落)で、稼働率に関しては満室稼働も期待出来ます。
この計算例では、30年後における資産価値は通常のマンションが現在価値の49%に、楽器可防音賃貸マンションが現在価値の90%となり、90÷49=1.83で30年後の資産価値の違いは83%にもなります。
従って楽器可防音マンションでは将来に亘って安定した高い収益率(利回り)を獲得する事で、高い資産価値を維持する事が可能になるのです。

防音構造の楽器可賃貸マンションは、今まで音大生向けの音楽大学付近のエリアの学生をターゲットとしたニッチな市場であると思われてきました。
しかし他のエリアにおいても音楽を趣味とした社会人の方の大きなマーケットが存在することが、弊社の防音賃貸マンション実績等によって実証されています。

平成23年に総務省が実施した社会生活基本調査によると、楽器を演奏している人は10歳以上の人口比で9.6%・年間平均行動日数は79.3日でした。マンション経営における主なターゲットである20~24歳が16.1%・25~29歳が11.7%・30~34歳が10.4%・35~39歳が10.2%と10人に1人以上が楽器の演奏をしています。

本来ニーズのある通勤アクセスの良いエリア等に、良質な楽器可防音賃貸マンションが圧倒的に不足しているのが現状です。
楽器可防音マンションの空白地域の多い今なら地域でオンリーワンの価値を提供できる賃貸マンションオーナーになるも夢ではありません。
モノやサービスの価格は需要と供給の関係で形成されます。

楽器可防音物件が大幅に不足している今こそ最大の先行者利益を得ることが可能なのです。
楽器可防音賃貸「サウンドプルーフ」では、満室の為にウェイティング(空き待ち)が発生することも多くウェイティングリストを設け、空きが発生次第リストに登録されている方々に物件情報公開前に優先して空き情報をお知らせして、常時満室経営を目指しております。

ツナガルデザイン株式会社では、用地取得のお手伝いから立地に合わせた企画立案既存建物の建て替え支援(立退きに関する弁護士紹介・建物解体)、集合住宅・賃貸併用住宅等の建築設計業務建築工事請負業務賃貸管理業務(入居者募集を含む)を行っており、ワンストップで土地オーナー様をサポーいたします。

集合住宅における防音工事では、防音設計技術や施工品質が非常に重要な要素となります。
ツナガルグループでは、過去の防音建築設計実績によって蓄積されたノウハウにより、国内トップクラスの防音性能を誇る防音マンションの建築コストを可能な限り抑えたうえで、ブルーオーシャン戦略による将来に亘って安定した収益力の高いマンション経営のご提案をさせて頂きます。

防音マンションの設計・建築には経験・実績が重要です。
大手ハウスメーカーの特建事業部等ではこれらの防音設計実績が無い為、建築コストは弊社提案と比較して通常数十%も割高になる場合があります。
またオーナー様が大手ハウスメーカーやゼネコンに直接発注した場合には、しっかりとした防音設計実績のある第三者の一級建築士の監視が働かない為に施工品質が劣り、遮音性目標値を達成できない可能性が高くなってしまいます。

100dBを超えるグランドピアノの演奏音等は、机上の計算による防音設計では到底防ぐ事は出来ません。弊社では数十回に及び遮音性試験や実証実験を繰り返す事で確実に騒音を止める国内トップクラスの防音設計建築施工技術を確立し、さらに次世代型となる120dBを超えるドラム演奏音をも制御する日本初の全戸三重防音構造の集合住宅「サウンドプルーフプロ®」の実証実験に成功しました。(特許取得 第5791138号 集合住宅の防音構造)

ツナガルデザイン株式会社では、プロパティ・マネジメントを行っており建物の入居者様募集等の管理業務を一貫してお引受けさせて頂き、蓄積した楽器可賃貸マンションの管理運営ノウハウを提供させて頂きます。


東京23区内に建設予定の土地をお持ちでないオーナー様には、資産価値が高い東京都内の城南エリア(大田区・品川区・世田谷区・目黒区・渋谷区・港区)の新築一棟防音マンション(売主:ツナガルデザイン株式会社)をご紹介させて頂きます。
将来に亘って満室稼働が見込める安心の新築防音賃貸マンションを、資産のポートフォリオに組み込むことで、鉄壁の資産防衛を行ってください。


【お問い合わせはこちらからどうぞ】
只今、お問い合わせ頂いた方に、楽器可賃貸サウンドプルーフ®のパンフレットおよび幻冬舎出版『”楽器可防音マンション経営”で実現する鉄壁の資産防衛』をプレゼントいたします。

お問い合わせ内容 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス 確認用(必須)入力ミスが多くなっております。コピー&ペーストはお止め下さい。

ご自宅ご住所 (必須)

お電話番号

建設予定地のご住所 (住居表示)

建設予定地の土地面積(㎡)

メッセージ本文


注)本サービスは、原則として計画地が東京23区内限定のサービスとさせて頂いております。
注)不動産業者の方または購入検討中の土地に対する無料診断のご依頼はご遠慮下さい。
注)無料診断には土地の測量図が必要となります。図面をお持ちでない場合は、測量会社(有料)のご紹介も可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。



ツナガルデザイン株式会社 TSUNAGAL DESIGN Inc.
[本社所在地] 〒153-0052 東京都目黒区祐天寺2丁目13番4号
Pointline Yutenji 4階
※祐天寺駅直結の駅ビルです
TEL 03-6303-2326 FAX 03-6303-2329
[代表者] 代表取締役 大塚五郎右エ門
[免許] 宅地建物取引業者免許 東京都知事(1)第97829号
一級建築士事務所   東京都知事 第60533号
建設業 東京都知事許可(特-30) 第149586号
[資本金 ] 3000万円
[設立] 平成26年12月1日
[事業内容] 不動産販売事業・不動産管理事業・建築設計監理事業・特定建設業
[主要参加団体] 東京都宅地建物取引業協会・東京都不動産共同組合・全国宅地建物取引業保証協会
[取引金融機関] 三菱UFJ銀行・三井住友銀行・横浜銀行・りそな銀行・芝信用金庫
[URL] https://www.tsunagal-design.com

お電話でのお問い合わせはお気軽にフリーダイヤルへどうぞ
フリーダイヤル 0120-26-6000

【アクセス】地図をクリックで拡大表示

東京都目黒区祐天寺2丁目13番4号

東急東横線「祐天寺」駅直結の駅ビルです。

PAGE TOP