DESIGN【デザイン】

ツナガルデザインでは、「建築は人を幸せにするためにある」という考えのもとに建築デザインを行っています。自社設計体制の構築により、一棟一棟の建築で同じモノを創らない考えのもと、建物の住まい手であるユーザー目線のデザインを常に心がけ、プロジェクトを通じて人々の生活をより良くする新しいライフスタイルの提案が出来る様に絶えず挑戦をしています。

サウンドプルーフプロ多摩川事例

集合住宅の共有部分では、自然に人と人の交流が生まれるデザインを心がけています。一人暮らしであっても、人との繋がりを感じられる、緩やかなコミニュケーションの場となるようにデザインしています。


サウンドプルーフ中目黒事例

楽器可防音マンションの共用空間であるライブラリーには、いつも心地よい音楽が流れていて、入居者がリラックスしながら映像と音楽を楽しめる居間の様な空間となるようにデザインしています。この共用ライブラリーは、居住者以外にも建物を訪れた人々などにも積極的に利用されています。一棟マンションの設計においては、物件の土地の周辺環境に合わせたコンセプトや調和のとれたデザインを心掛けています。

ツナガル倶楽部のイベント事例

 ツナガルグループでは建物などハードのデザインだけでなく、入居者同士の交流サポートなどコミュニティデザインも行っています。今後も「クロスサウンドプルーフ」といった物件を超えた音楽交流イベントを実施するなど、音楽を通じて人と人がツナガルデザインを行っていきたいと考えています。

PAGE TOP